歯周病の予防記事一覧

皆さんは、歯科医院で歯石を除去してもらったことがありますか?実は、歯周病の進行に歯石が大きく関係していたのです。歯石とは、プラークが唾液や食べカスをもとに構成する石灰成分を含んだ物質です。歯石そのものは悪影響を及ぼすことはありませんが、その表面はザラザラとしているため、プラークが付着しやすい環境となっています。歯石の粘着力は非常に強く、歯磨きだけでは取り除くことが出来ません。ここにプラークが溜まる...
歯茎は歯を支える大切な部位であることを皆さんも実感していると思います。歯茎から血が出る、歯茎が痛いといった場合は歯にも何かしらの異常が出ていることがほとんどです。歯茎の疾患としてよく知られているのが歯周病です。歯周病とは歯周病菌が口内で勢力を拡大し、歯周ポケットという歯と歯茎の隙間に収まるところから始まります。歯ブラシも届きにくい歯周ポケットで成長を続けた歯周病菌は、歯茎を炎症させます。健康な歯茎...
歯周病は痛みを伴わない細菌感染症です。痛みというセンサーが感知出来ないため、知らない間に進行してしまうケースが非常に多く見受けられます。歯科医院で検診を受けることが第一ですが、歯茎の状態をチェックすることで歯周病がおおよそどれくらい進行しているか確認することも可能です。健康な歯茎は引き締まっており、淡いピンク色をしています。歯周病の初期段階は歯肉炎と呼ばれ、歯茎に赤みが見えるようになります。歯磨き...
歯並びの改善を目指して、歯列矯正に臨む方が増えています。子供だけでなく大人になってからも歯列矯正をするのは、綺麗な歯並びには様々なメリットがあるからです。口腔衛生の改善や見た目の美しさなど、歯の健康と審美性を手にするために歯列矯正に臨んでいる人が苦労されているのは、矯正中のお口ケアです。歯列矯正にはマウスピースを用いる方法もありますが、ワイヤーで歯を押さえつけるブラケットに比べると矯正力は小さく、...

このページの先頭へ戻る